動物看護師インタビュー

INTERVIEW
名前 田邉 凌真
出身校 大阪ECO動物海洋専門学校
動物看護師インタビュー

淀川中央動物病院に入社のきっかけ

私は動物飼育専攻という勉強をしてきたので、就職先としては「動物園」や「牧場」などを見てきましたが、動物病院に一番興味を持ちました。私が最初に動物病院を見学させてもらったのが、淀川中央動物病院でした。1日の見学をさせていただき、医療という面でとても繊細な部分はありますが、みんなで助けるというチームワークが必要不可欠だと感じました。その雰囲気がすごく自分に合っていると感じて、とても感銘を受けたので、将来こちらで一緒に働けたら、すごくやる気も出て楽しくやっていけるのではないかなと思ったので、就職を決めました。

入社後、どのようなステップを経て成長できましたか?

学校での勉強は、医療とは違う方向でしたので、何をすれば良いのか全くわからない状態でスタートしました。しかし、このまま何もできないままでいるわけにはいきませんので、何か自分にできることはないかと考えて、1日で何か1つ覚えることを積み重ねていくことで、診察の補助や手術の準備など、少しずつ活躍できる場が増えていきました。そこからは知識を増やしていくことで、できる範囲も増えていきます。できる仕事が増えていくと信頼も得てきます。信頼を得ると次は任せられるということが増えていきます。仕事を任せてもらえると、自分でも仕事ができていると感じることができ、自信もつきました。それが今の成長できている1つの要因です。

動物看護師インタビュー

求職者に対してメッセージ

私のように未経験でも見学を増やしていくことで、その職場が自分に合うかどうかを見ることができます。一つ一つやっていけば、自分の力になっていくので、気軽にお問い合わせしていただければと思います。

TOP